高麗人参の使用で注意する点

健康維持や疾患や症状の改善に有効だとして、高麗人参は昔から親しまれていますが、一つだけ注意しなければならない点があります。
それは「過剰摂取」です。
高麗人参を過剰摂取してしまうと
・発熱
・頭痛
・めまい
・動悸
・体の火照り
などの症状が表れることがあるからです。

 

血行促進効果も高麗人参の特徴の一つではありますが、血圧や心臓に不安がある方は症状を悪化させる可能性もありますので、高麗人参を使用する前に担当の医師に相談した方がいいでしょう。
高麗人参を摂取してから動悸や目まいなどの症状が出たという場合にも、すぐに医師に相談するようにしましょう。

 

また体調がすぐれない、いつもと違うという場合にも高麗人参の使用を避けた方が良さそうです。
風邪の時に滋養強壮目的で高麗人参を摂取するという方法もありますが、人によっては風邪を悪化させるなどの可能性もゼロではありません。

 

もともとアレルギーを持っているという方も、高麗人参を使用して発疹やかゆみが出てきたら、すぐに使用を中止しましょう。

 

高麗人参の持つ天然由来成分の作用を、長期にわたって取りいれることで健康促進効果が得られると言われていますが、持病やアレルギーや疾患が分かっている方は、担当の医師に高麗人参の使用について相談しましょう。

 

また、高麗人参プラスαの組み合わせも注意しましょう。
相性が良くない成分というものもあります。

 

基本的に用法用量を守れば、高麗人参は害なく健康促進効果が得られる植物です。

 

高麗人参にも賞味期限ってあるの?

高麗人参にも賞味期限があるのでしょうか?
それはYESです。
またどのような加工を行ったかによって、賞味期限が異なるという特徴もあります。

 

主な加工法は「水参」、「白参」、「紅参」の3つでしょう。

 

・水参
8割以上が水分なのでカビやすい
湿気を吸収してくれる新聞紙などでしっかり包んで冷蔵庫で保管するならば、10日前後は持つと言われています。
もう少し賞味期限を延ばせないか…という場合には、保存する前に天日干しするといいでしょう。
乾燥させてさらに冷凍保存にすれば、10日以上の保存が可能となります。

 

・白参
乾燥した状態ならば1年は保存可能な加工方法です。
さらに真空パックならば軽く3年ほどは持つと言われています。

 

・紅参
紅参の加工方法ならば、14%以下の水分量に抑えることができますので、長期保存が可能な加工方法になります。
真空パックならば10年は保存できるというから、驚きですよね。

 

高麗人参を長期保存したいならば紅参が一番適しています。

 

けれども上記の情報は目安であり、商品ごとで賞味期限が前後してしまいます。
賞味期限切れは一番勿体ないですので、高麗人参がどのように加工してあるのかなどをチェックするよう心がけましょう。

 

糖尿病の改善や予防にも有効だと言われている高麗人参

医療の場においても高麗人参の有効性が認められており、糖尿病などの疾患の治療にも取り入れられています。
高麗人参の有効性は東洋医学だけでなく西洋医学でも認められているのです。

 

なぜ高麗人参は糖尿病に有効なのでしょうか?

 

高麗人参を摂取すると体内のインスリン分泌がスムーズになっていきます。
またホルモンバランスが整えられますので膵臓の健康サポートも促されるのです。

 

糖尿病ではインスリンの分泌が減退してしまい、グルカゴンという成分が増えるようになってしまいます。
グルカゴンが増えてしまうと糖分ばかりが増えてしまい、体内のバランスが悪化してしまうのです。
高麗人参を摂取することでグルカゴンを押さえながらインスリンの分泌がスムーズになるという、体内の成分量のバランスが調整されていくのです。

 

さらに新陳代謝がアップするということで体内の糖分がしっかり消費されるようになります。
血糖値コントロールにも高麗人参は有効なのです。

 

体内の老廃物を排出する利尿作用も、高麗人参によってコントロールされるようになります。
糖尿病になってしまうと利尿が多くなってしまいます。
体内で糖分が増えていくからです。
利尿していくうちに糖分が無くても排泄しようという働きが習慣となってしまい、体のだるさや疲れやすさに繋がっていくのです。

 

利尿を調整することで糖分や水分の調整がされ、必要な水分を溜めておく働きも促されます。
糖尿病に関連した脱水症状の予防にもなるのです。

 

糖尿病の改善だけでなく予防にも有効な高麗人参を、取り入れやすい形で取りいれてみませんか?

 

 

 

 

 サイトマップ
Copyright(c) 2015 更年期障害が気になりだしたら高麗人参サプリメントがおすすめ! All Rights Reserved.